平成30年7月豪雨義援金の報告

2018/09/05

平成30年7月豪雨義援金の報告

弊社は、東日本大震災や熊本地震義援金への支援を継続して行っております。

平成30 年台風第7号及び前線等に伴う大雨災害により、西日本を中心に甚大な被害が出ました。この豪雨により、西日本を中心に多くの地域で河川の氾濫や浸水害、土砂災害が発生し、死者数が200人を超える甚大な災害となりました。また、全国で上水道や通信といったライフラインに被害が及んだほか、交通障害が広域的に発生しました。

この災害で被災された方々を支援するため、

8月31日(金)日本赤十字社へ平成30年7月豪雨災害義援金50万円を寄付させて頂きましたのでご報告いたします。